« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月29日 (日)

インヴェンション

ちょいと事情があり、5月6日に予定していた上京をキャンセルいたしました

弟くんとアクセル師匠のジョイントライブ

楽しみにしていましたが、今回は残念ながら参加が叶わない状況です

お会いできる予定だった皆さま、次の機会に

そしてアクセル師匠、またきっと来日してくださいね(泣)

FC会員オンリーのムービーの突っ込みも、また書けそうにないなぁ

うん、兄さん

ふらんすパンとハムとチーズ

それに、ワインがついたら最高のランチだね

ワタシにとって、上記3品目は立派なおつまみです

あ、昼間から飲む気まんまんです

すみません

こんな、のんべえなファンはお嫌いですか?

そうですか?

でも、もうのんべえは返上できません、ごめんなさい

(何のために謝っているのかワカリマセン)

先日、TVで若い音楽家の皆さんのドキュメントを見ていました

とある曲を練習中に、行き詰ってしまったような感のあるバイオリン奏者の方に

師匠が

『その曲に恋をしているように弾きなさい』

だったか、もしくは

『その曲に恋をしなさい』

だったか

そのようなニュアンスの言葉を掛けていらっしゃいました

その言葉に、ハッとしました

私は今、発表会に向けて練習しているけれど

私はその曲に恋をしているだろうか?

その曲を愛おしく感じているだろうか?

胸に手を当てて考えました

大好きな曲だから、この曲を弾いてみたいと思ったから

だから自ら進んで選んだ曲なのに

何だか今の私は、上手に弾くことばかりを考えて

指先の動きだけを考えて

そして、『好きだから弾く』というよりも

本当に表現の言葉は悪いけれど

征服して自分のものにしたい、という欲求だけで弾いているのではないか…

ずしん!と、胸に何かが来ました

そして楽譜を開いて、一つ一つの音符を見ながら思いました

今からでも遅くはない

まずこの曲に恋をしよう

恋をして、恋をして、心の底から想って

そんな恋をしながら練習をしたら

きっといつか、この曲が応えてくれるに違いない



ちびくま、今恋をしています

J.S バッハ インヴェンション 第1番

あなたが好きです



レ・フレールのライブにもお越しいただいた

ルクセンブルクのギョーム皇太子殿下

ご婚約を発表されたそうです

お相手はベルギーの伯爵令嬢、ステファニーさん

素敵なロイヤル・カップルの誕生ですね

おめでとうございます

カウントダウン☆

次に守也さんと圭土くんに会えるまで、あと…82日

今日のひとりごと☆

PIANO SPATIAL DVDを見る

METALLOIDを弾いている守也さん

ホントに、嬉しそうな顔してるね

見ているとこっちまで顔がほころびます

| | コメント (0)

2012年4月26日 (木)

ツナガリにありがとう

昨夜のクミコさんとご一緒したコンサート

とても熱く盛り上がったようですね

駆け足ですが、ちょいとチェック!



クミコさんブログ だって人生は片道切符



エンタメニュース



デイリースポーツ←お写真をどうぞ! クミコさんの後ろにこっそり兄さんが隠れてます!

| | コメント (4)

2012年4月22日 (日)

月刊ピアノ 5月号

春になって、暖かくなると、色々なことがどんどんと動き始めますね

ムービー第2弾のつっこみブログでも書こうかなぁ…とぼんやり考えていたら

(だいたいいつも兄さんのこと考えて、ぼんやりしているのですがね)

先日、新しいお知らせが発表になりました

2008年に発売された (だったと思う←調べろよ) 『Piano Hearts』

書籍(写真集)の atrium

楽譜集の ventricle

2冊セットの (ファンにとっては、超) 豪華版な書籍で、現在終売状態だったのですが

そのうちの 楽譜集 ventricle のこの夏の再販が決定したそうです

やはり楽譜を待ち望んでいる方々が、たくさんいらっしゃったのでしょうね

そして ventricle のパート2も、年内に発売を目指しているそうですよ

次はどんな曲が収録されるのでしょうね?

楽しみです

楽しみですが、発売されたとしても、ちびくまの腕ではとうてい弾けないことは明らか

そうだな~、楽しみって言っても 『老後の楽しみ』 って感じかしら

おばあちゃんになるまでピアノ続けていたら、ちょっとは弾けるようになるかもね

と、いうわけで、こんなおばあちゃんで良かったら←?

どなたか 『老後の楽しみ』 をご一緒に!

(●●年後の連弾パートナー大募集)

ventricle のパート2は発売するけど

atrium の第2弾は無いのかしら?

どうなのかしら?

作らないのかしら?

(作ってくださいオーラをむんむん発散中)

久し振りに写真集みたいなん見て、ドキドキ眠れぬ夜を過ごしたいのですが…

写真はなるべく若いうちに撮っておこうよ (←余計)

さて月刊ピアノ5月号、今回から兄弟の連載が始まりました

『レ・フレール10th Anniversary クロニクル』

第一回は 『子供の日にちなんで』

本日、ピアノ教室だったので楽器店に赴くと

こんな田舎なのにもう店頭に置いてあった! 

帰りに買うつもりだったけれど、レッスンが始まるまで5分ほど時間があったので

ちょいと立ち読み、後で買うから許してね

えーと、ぴらり、ぴらり

%&!”#$=~||*P〒♂♂♀♀←↑↑→!!!!!

思わずパタンと本を閉じたぞ、ちびくま

ドキドキ、どきどき、

ああ、レッスン前に心拍数が上がる上がる、天まで上がるこいのぼり

先生、スミマセン

ヘンなヒトになってレッスン室へ入ることになりそうです

あんな笑顔向けられたら、誰だってテンション上がりますって

(え? あ? 兄さん派だけかしらね?)

よろよろ……(←とりあえずレッスン室へ入ってみた)

見開き、右は For Kids' の楽譜、左にインタビューです

楽譜は……うむ、後でこっそり弾いて見ることにして (多分投げ出すけど)

ファンにはお馴染みな、兄さんの夢多き少年時代のお話



『のっぽさんになりたかった』 

わかる、わかる (喜)

ワタシものっぽさんと同じように工作したかったけど

残念ながら我が家には、そんな材料が無かったんだよね

でも、兄さん

いまのあなたは、ワタシにとって 『のっぽさん』 みたいな存在だよ

大好きで、楽しくて、たくさん夢を与えてくれるもの

(↑書いていて、むちゃむちゃハズカシイ)(滝汗)



『ボクサーに憧れた』 

何かこう、孤高なものに憧れたのだね、もりや少年

初めて買ったCDが 『ロッキー』 のサントラ

ちょっ、聴いて見よう……あ、ワタシ持っていないんだった (←ファンなら買えよ)

他にもあったよね

寿司職人だっけ?

花火師だっけ? (うろ覚え)

水溶き片栗粉だっけ? (違)

庭の割に大きすぎる

上げられないくらい大きすぎるこいのぼりを買ってくれた

サイトウさんちのおじいちゃん、大好きだ!

きっと、長男もりやくんが可愛くてたまらなかったんだろうね

『ドラマーな弟くん』

おいらはドラマ~♪♪(古い)

てなわけで、サイトウ3兄弟バンド結成時

長男の権限で、次男くんはピアノからドラマーへ転向

ワタシ、ピアノを習う前は、

どうして左右の手で別の動きが出来るの? と不思議に思っていたけれど

やってみたら意外と出来た

でも、ドラムスはすごいよね

左右の手どころか、足までリズム刻むんだよ

ワタシ、絶対ムリ、ありえない

あ、そう言えば、地元の発酵乙女仲間のCちゃんはドラマーだった

もう、無条件尊敬です

弟くんはさすがですね

ドラムスも難なくこなしてしまう

そのリズム感の、ほんの一部でもいいからワタシにください

もしくは、爪のアカでも煎じて飲みたいので……←何言ってんだ?

読んでいても、なかなか楽しい記事でした

これが一年続くなんて、ちょっと幸せだな

(でもカラーだったら、もっと幸せになれるのにな)

(ちなみにモノクロなんすよ)

ま、それはさておき、日々小さな幸せの積み重ね

人生って、そうでしょ?

4月25日は、クミコさんとご一緒する

再生ピアノできっと ツ・ナ・ガ・レ コンサート

3月11日、石巻で震災に遭遇されたクミコさん

体験者ならではの、思いがこもったライブになることと思います

参加される皆さま、楽しんできて下さいね

ご報告お待ちしてます

カウントダウン☆

次に圭土くんに会えるまで、あと……14日

次に守也さんに会えるまで、あと……89日

今日のひとりごと☆

島田順子さんの本を読む

『ずっとポルシェが似合う女になりたかった』 という一文を読んで

ふと思い出した

兄弟のファンになりたてだった頃

『レ・フレールが似合う女になりたい』 と思っていた

あまりに漠然とした思いで、

何をどうすれば、そんな理想の私になれるのかわからなかったし

もとからその理想がどんな形なのかさえ、その頃、実はわかっていなかった

でも、そう思っていた

そうなりたいと、ずっと思っていた

いつの間にか時間は流れてしまったけれど

今の私は、その頃の私が理想とした、憧れた 『私』 だろうか?

それとも…?

| | コメント (2)

2012年4月18日 (水)

keep your ears open

ちょいと遅れてごめんなさい

先月公開された、フランチェスコ・トリスターノさんのインタビューです

とても興味深いのでよろしければご一読を

6月にはまたリサイタルがあるそうですよ

相変わらずな貴公子っぷりです

YAMAHA ピアニスト・ラウンジ




『バッハの音楽は日々の糧』

ああ、そんな素敵なセリフを、さらりと口にしてみたい

ちなみに、オリーブオイルにぽん酢を入れると、美味しいらしいぞ

| | コメント (2)

2012年4月15日 (日)

TOKYO FM

ちょいと小ネタで申し訳ありません

いや、待て、小ネタなんて言ったら思いっきり 『おじさん』 に失礼だな

と、言う訳で『ついった』で拝見したのですが……

夜更かしが得意な方はぜひ聴いてみてね



4月17日(火)深夜 1:00〜

TOKYO FM   BIG SPECIAL  (1:30 前後)

横須賀ヤジマレコードの 『ヤジマのおじさん』 が

電話インタビューで、オススメとして

我らが兄弟 レ・フレールの PIANO SPATIAL を紹介して下さるそうです



うん、ヤジマのおじさん、お元気そうで何より……って、まだお声聞いてないけど

9月にお会いできるといいなぁ

| | コメント (0)

2012年4月14日 (土)

PIANO SPATIALな一年

ここのところ、立て続けにFC会員向けのムービーがアップされたり

雑誌連載の話があったりと

何かと楽しい話題が続いて、うれしい悲鳴のちびくまです

こんにちは

FC会員じゃない方で、ムービー見たい方はぜひご入会を!

あ、でもいつもこんな立て続けにいろいろアップしてるわけじゃないから

期待半分で入会してね ←え?

さて、最新ムービがあるにも関わらず

急に昔の映像が見たくなり 『トップランナー』 のDVDを引っ張り出して見ています

いやはや、二人とも若いね

ワタシもこの頃は元気だった

少々寝ないでも平気だったもんね……ってどんな生活してたんだ?

…んな話は置いといて

FCイベントとか10周年記念ライブで

もしリクエストを募っていただけるのなら

『ちいさな愛のうた』 もしくは 『秋風のロンド』 でお願いします(ぺこり)

さてさて

PIANO SPATIAL ファイナル in 羽島 のステージを終えたお二人のムービー

白いシャツが爽やかですね

ちょっと疲れてるかな? でも成し遂げたスッキリ感もあるかしら?

すがすがしく感じられますね

1年かけて40回のステージを頑張った兄弟

始めの頃は不安もあった(兄)そうです

それはそう

世の中がとても大変な状況の中で始めたのですから

不安どころではなかったと思います

思いきってツアーを開始して、本当に良かったね

兄弟と、そして一緒に走り切ったファンの皆さま

どちらも一年本当にお疲れさまでした

ワタシはいったい何回参加したのか、改めて指折り数えてみると…

えーと、大阪、東京、長崎、神戸、山口、岡山、大分、福岡、埼玉

計9回

惜しい!あと1ヶ所行ったら、次のライブはサービスだったのに!

(ウソです、スタンプカードではありません)

ああ、自分のオマヌケな追っ掛け旅が、今さらながら恥ずかしい

どんだけ兄弟に貢いでいるんだ?

(いや、ぶっちゃけ貢いでいるのは航空会社とJRだがな)

でもどのライブも私にとって、大事な大事な宝物です

次のスケジュールは弟くんとアクセル師匠との国内ツアー

その後は、ドイツでまた師匠とライブ

そして、ヨーロッパで兄さんと合流するそう



兄:ハードですね (にこにこ)



その間、兄さんは



兄:鍛えて頑張ります (にこにこ)



だそうです



ニイサン、ナニヲキタエマスカ?

Boogie Woogie デスカ?

MC デスカ?

ソレトモ、ソノ 『乙女総崩れ』 ナ、マナザシデショウカ?



鍛え過ぎて、腕まくりしたシャツから見える血管が

ますます逞しくなっていたら、ちびくま嬉しいぞ←血管乙女

さて、そんな鍛え上げた (であろう) 兄さんが合流してからの欧州ツアー

初めて公演する街もあるそうです

オランダ・アムステルダム、ドイツ・ケルン

欧州のお客様、皆さまが兄弟のピアノを愛して下さるといいね

ルクセンブルクのお知り合いの方も、楽しみに待っていて下さっているそうですよ

今年は結成10周年ということで、楽しい企画も守だくさん

…じゃなかった盛りだくさんだそうです

楽しみですね

まー、でも出来れば九州乙女が参加できる場所でやっていただけないかと…

(航空会社に貢ぐのも、何かと大変なのでね)

でもね



兄:いつも応援ありがとうございます (にこにこ)



とか笑顔を向けられると、

それを無視してパタンとPCを閉じる勇気は、ワタクシ持ち合わせておりません

はい、今後も何かとふらふら放浪するかも…しないかも…(多分する)

こんなファンでスミマセン

と、なぜか最後に謝ってみた

さて、次のムービーはどうやら質問コーナーらしい

え? バッハのインベンション?

ほ? ふらんすパン?

そのツッコミはまた後日

そう言えば、弟くんと師匠のライブアルバムのお話もしていませんでした

入手したのは一般発売日の日、ブギウギ村さんにて購入

ええ、FCからは買っていないのですよ

ま、理由は深く詮索せんといて下さい

このアルバムはじっくり聴きこんでから感想文書きますね

カウントダウン☆

次に圭土くんに会えるまであと……22日 迫ってきました!(わくわく)

次に守也さんに会えるまであと……97日 2桁になったよ!(どきどき)

今日の告白☆

ゲゲゲの女房ちゃんのピアノリサイタルのチケを買いに行ったのに

店を出る時はナゼか オペラユニットLEGEND のチケを握っていた

おかしいな~

どこで間違えたのかな~

| | コメント (2)

2012年4月12日 (木)

祝!連載開始!

『こんみなむムービー』 の第二弾がアップされたのを会社で堪能し

仕事中に、何だか口元がだらしなくなってしまったちびくまです

どうも、こんばんは

よいこはマネをしてはいけません

さて、くだんのムービーのお話はちょいと置いておいて

あらまあ、びっくりなニュース

『月刊ピアノ』 さん、5月号から我らが兄弟の連載が始まるそうですよ

それも1年、全12回

今までも、圭土先生のBoogie Woogie講座が短期で連載されたりしましたが

(連載されたけど、ワタシのピアノの腕が付いて行けませんでした…)

これから一年、毎月20日に兄弟に会えるなんて

考えただけでもドキドキ、くらくら、ぱたり……(むっくり)…です←?

大手ネット通販 某●マゾンさんのページによると



演奏の幅が広がる!月ピ特選ピアノ講座

新連載

レ・フレール 10th Anniversary クロニクル vol 1

子供の日にちなんで



だ、そうです

(ちなみにクロニクルは年代記とか編年史の意)

講座と言うくらいだから、

もりや先生とけいと先生が手とり足とり教えて下さる…んなわけはないけど

(ホントは教えてもらいたい)

(↑ちょっと想像してみる)

(きゃっ!きゃっ!)←誰か止めろ

屋根より高いこいのぼり~♪でも教えてくださるのでしょうか?

ピアノ雑誌を読んでいると、よく他のピアニストさんが連載ページを持っていらっしゃって

とても羨ましく思っていたのですが

やっと願いが叶ったね

早く20日にならないかな

と…思ってはみたけど、ワタシの街での発売は確実に2~3日遅れるのであった

うむ、楽しみは先延ばしてことで…

| | コメント (0)

2012年4月10日 (火)

夕なび湘南スタッフさんブログ

4月9日放送の模様が写真で紹介されています

こちらからどうぞ→夕なび湘南~横浜 ブログ

弟くんのシャツ (たぶんお花柄?)

春らしくて素敵だね

見たかったな~♪

| | コメント (0)

2012年4月 8日 (日)

お花見フォト

昨夜の PIANO SPATIAL in 岐阜

無事に終わったようで何よりです

兄弟に恋する乙女さんが、また増えちゃったかもね

ライバルが多いほど萌える…じゃなかった燃えるってもんです

(何の話だ?)

Les Freres のお二人もお疲れ様でした

次のお仕事は弟くんとアクセル師匠の師弟ライブ

それまでゆっくり休養してください

(ファンの皆さんも休養しようね)

さて、今日は 『こんみなむ』 的お花見ではなく

正真正銘の桜のお花見

本日はピアノ教室はお休み

てなわけで先ほど、自宅近所の小さな公園までお花見に行ってきました

昨日はポットにコーヒーを淹れて…なんて書いちゃったけど

キホンものぐさなワタシは、通り道の自販機で缶コーヒーをがちゃん!

ポケットにルクセンブルクのチョコを入れて、トコトコと歩いて行きました

写真はまだまだ修行中なので上手に撮れませんが

ワタシの街の桜を見てね

写真をクリックすると別窓で大きくなります

(と、無理やりでも大きくして見せようとしている)

今日の空も、果てしなくスパシアルでした

S_img_0514

S_img_0515


S_img_0519


S_img_0524


S_img_0525

| | コメント (6)

2012年4月 7日 (土)

お花見ムービー

皆さんの街でも桜が咲いているでしょうか?

私の街の桜、先日の暴風雨で散ってしまうかと心配しましたが

力強く持ちこたえ、今は満開を少しだけ過ぎた感じです

この週末が最後の見頃でしょう

今宵は満月なので、夜桜を楽しむのも素敵ですね

今日は時間が取れなかったので

明日、近所の公園に桜の写真を撮りに出掛けようかと思っています

ポットにコーヒーを淹れて、ビスケットでもしのばせて

桜の下でお花見オヤツでも楽しみましょうか

逞しく咲き誇る桜から、命の強さ、生きる喜び

そのエネルギーを感じ取りたい

さて、今日はPCの前でお花見です

え? 何を見るのかって?

先日ファンクラブメンバー向けにアップされたムービー

これを堪能しましょうということです

韓国語で、イケメンさんのことを 『こんみなむ』 と言います

日本語に直すと 『花美男』

えーと、世の中の韓流イケメンさん達に比べると

若干年齢的にキツイもんがありますが (←コラッ!)

二人の 『こんみなむ』 で、お花見と洒落こみましょう

インタビューは新潟でのライブの前に撮られたそうな

お二人とも妙に黒っぽいお衣装で、オマケに楽屋だから照明も暗めで

いきなりお花見モードがちょいとダウン

いや、衣装や照明は関係ない

本体が 『花』 なのだから、それでいいのだ (本体て…)

それにしても、字幕は有り難いけれど

お二人の手元が見えなくなるのが少し不満

インタビュー中にひらひらと動く兄さんの手を見るのが、実は楽しみなのですよ

次回は字幕を枠外でお願いしたい、無理なら頭上で頼みます

さて、この新潟ライブの日から学級委員長のダニーさんが病欠なのですが

副委員長の (?) ベヒシュタインさんが登場とのこと

なんとも頼もしいピンチヒッターですね

ピアノそれぞれが違う性格を持っているといったお話ですが

おそらく素人のワタシには全くわからない世界なのでしょう

お二人も楽しみにしているようなので、期待できますね

続いて、ファンクラブ会員からの質問に答える二人

ミューラー師匠のお話が出ました

この師匠、ご自身で演奏活動もされているということで

ユーチューブでその様子を拝見出来るそうな

演奏されているのは、なんと On y va!

まだの方はコチラからどうぞ

Les freres  On y va! WMV



ああ、嬉し、楽し♪

ちびくま連続して何回も見たよ

もちろん手拍子もぱんぱん!!

ピアノだけの On y va!に慣れていたので、打楽器のアレンジがとても新鮮に感じられますね

会場のお客様の反応もとても好印象だったようで、何よりです

ミューラー師匠、いつか日本に来ていただけないでしょうか?

(師匠、お茶の水博士みたいで大好きだよ)←スミマセン

節分の豆まきの話題

さいとう家では、お父さんや男の子チームが鬼になって豆まきしていたそうだよ

わいわいガヤガヤ、楽しそうだね

兄さんは今でも、お家では鬼の役なんだろうね……

まー、そんなことは軽くツー・ステップでスルーいたしまして

(自分で振っといてなんなんだ?)

弟くんの発言に大爆笑

子供の頃は年の数しか豆を食べられなかったけれど

大人になった今は、三十なん個…

この時の表情がまたよろしい

ちびくまも自分の年の数だけ豆を食べようとしたら…

スミマセン、考えただけで胸ヤケしそうです

あ、枝豆なら大丈夫かも?

(とりあえず、年齢不詳ということにしといてくれたまえ)

それにしても、今回のムービー

弟くん、何かと楽しいです

お花見の話題

家族でお花見をしたか? の質問に

弟:時代があるんですね

何の時代だよ~?(爆!)

つまり、兄さんが留学してしまっていたから、一緒にお花見をしたことは無いと…

3月のヨーロッパは試験の時期で、この頃に兄さんは帰国はしていないそう

守也さんはルクセンブルク留学時代のことをあまり話してくれないから

3月は試験の時期だった…ということを聞けただけでも嬉しい

ロック少年だったもりやくんも、試験の時期はきっとクラシック漬けだったのだろうな

さて、その頃けいとくんは、マニアックな場所にお花見に行って

野草を採って、それを晩飯の糧にしていたそうだ

…って、コレ系のネタ好きだね!ひゃひゃ~!

来年のファンクラブイベントで

『圭土くんと行く春の野草摘みツアー ~これ、天ぷらOK?~』

なんて、どうスカ?

『守也さんと行くいんちきバーテンダーツアー』

なんてのも、イイね (↑意味ワカラんすけど)

そんなお二人のオススメ横須賀お花見スポットはコチラ

衣笠山公園お花見情報



スカレーちゃんの話では、今日の横須賀はお花見日和

満開も近いそうです

さて、二人の素敵なお花の鑑賞が終わったら、お腹が空きました

ではでは、食べるお花見と行きましょう

今日のオヤツはコチラ

昨日、仕事帰りに和菓子屋さんに桜もちを買いに言ったら

なんと売り切れ(泣)

仕方がないので、近所のスーパーで色気無しのパック入りを買いました

でも、お皿に移したらなんだか美味しそうでしょ?

S_img_0491

カウントダウン☆

次に圭土くんに会えるまであと…29日 

次に守也さんに会えるまであと…104日

以下、オマケ

ピアノの発表会まであと…78日

ひゃ~ひゃ~! どうしよう! (汗)

今日はPIANO SPATIAL ツアー in 岐阜 羽島

ファイナルなのかどうなのか、悩むところですが

参加される方、楽しんできて下さいね

| | コメント (2)

2012年4月 6日 (金)

夕なび湘南 その後

ちょ…ちょ…ちょっと、待った!

『夕なび湘南』に出演するのは、弟くんだけらしい!

ああ、そう……守也さんには会えないんだね

いずれにしろ、こんな田舎じゃ会えないけどね

でも、会えないとわかってはいたけれど

ちびくま、やっぱり悲しいぞ



ごめんなさい、もうガチガチな兄さん派なもので(泣)



弟くんのこと、みんな見てね

きっとアクセル師匠とのライブのPRかな?

| | コメント (0)

2012年4月 5日 (木)

夕なび湘南~横浜

職場のパウダールーム(なんて言ったらカッコいいけど、ぶっちゃけ洗面所)の鏡で自分の顔を見て

あまりに 『どんより』 していたのでセルフで驚いてしまったちびくまです

どうも、こんばんは

ここのところ何かと忙しくて、正直お疲れモードです

ワタシとしては珍しく、ちょっとだけブログを放置してました

週末あたりまでには、エナジーチャージして復活したいなあ

てなわけで本日は短く、お知らせだけ

(てゆーか、最近こんなお知らせばかりでお茶を濁しているような気がする)

『夕なび湘南~横浜』

4月9日(月) 18:00~生放送

ゲストは、我らが兄弟 レ・フレール



えーと、すみません

全く関係のない地方に住んでいますので、良くわかりませんが

これはケーブルTVか何かで見ることができる地域情報番組…ですよね?

視聴可能な方はぜひチェックしてみてください


『夕なび湘南~横浜』 のスタッフさんのブログは→→コチラ  4月5日を見てね



やっぱり地元はいいな

羨ましいな

引っ越しちゃおうかな←ムリ







以下、こっそり(?)追記

昨晩(4/5)ブログをアップした時点では、夕なびスタッフさんのブログには

はっきりと 『ゲストはレ・フレール』 と記述してあったのですが

本日(4/6)再度チェックすると、『レ・フレール』 の名前は消えて

『横須賀出身の世界的ピアニスト』 に変更されていました

まー、何があったのか、何の都合が悪いのか存じ上げませんが

ファンが大挙して押し寄せ、パニックになる…なんてことは一切ないと思いますがねぇ

うむ、ま、いいか…

ワタシはもう書いてしまったから、このままにしておきます

カウントダウン☆

次に圭土くんに会えるまであと…31日

次に守也さんに会えるまであと…106日

今日の一枚☆

日曜日、我が家のベランダにて

七つの花が笑ってる

サイトウさんちの家族写真みたいだね

S_img_0397

| | コメント (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »