« ぴあ インタビュー | トップページ | 何と言ってもメリー・クリスマス »

2012年12月26日 (水)

Best of Live その5

あらあら、とうとう 『その5』 まで引きずってしまいましたね

いい加減このあたりで完結しておかないと

他に書きたいこともたくさんありますから

では、すたこらさっさ!と駆け足で!



と、言いながらも

本日のBGMは、川井郁子さんのアルバム

『REBORN』←なんとご本人のサイン入り

Best of Live の感想を書くのに

何故か他のアーティストさんのアルバムを聴いているという

なんて器用なワタシなんだ←ちょっと違う

懐かしいですね 『ミューズの晩餐』 にゲストで出演したこと

兄ちゃんは弾きながら川井さんの方ばっか見てたな

(コラボして弾いてるから合わせるために見るのは当然なんだけど)

美人はいいなぁ……と、指をくわえて見ていたちびくま

ま、そんな話は置いといて…と



12 Flower Dance

国際フォーラムでの録音です

てことは、DVDと同じ音源ですね

カメラ目線の 1! 2! 3!が大変よろしいです

昔々、兄弟の存在を知ったばかりの頃は

当時のブロガーさん (皆さんお元気でしょうか?) がライブレポの中で

『フラワーダンスのHey!』 と書かれているのを読んでは

『ふらわーだんすのへいっ!』ってナンダ?

と、首をかしげていたほど、ウブなワタシでした

誰ですか? 今は百戦錬磨のツワモノだと言っているのは?

失礼しちゃう! ぷんぷん! (本人はまだウブなつもりらしい)

さて、ワタシは未だに

ライブで思いっきり Hey!をしたことがありません

ズバッ!と両手を揚げるのが恥ずかしくてならんのです

(たまに職場の廊下で思いっきりやるけど)

アタマよりちょいと高いあたりまで、握りこぶしを揚げるだけです

ちょいと可愛くネコっぽく Hey!じゃなくて にゃん!みたいな

誰ですか? そんなキャラは似合わんと言っているのは?

これでも、好きな人の前では恥ずかしがり屋なんだよ

何とも思っていない人の前では

Hey!で、両手どころか足まで上げちゃうよ

(何の話だ?)



13 On y va!

さあ、これは……オーチャードですね

オーチャードでコレを聴いたことがあるか、無いのかさえ

今はわかりません

一番最初に地元でのライブに参加した時

(ちなみにワタシはやはり参戦という言葉は使いたくありません)

(使っている方には申し訳ないですが)

2番目に印象に残った曲がこの曲でした



(一番印象深かったのは、やはり Happy Song )



周りの皆さんに合わせて、最初は恐る恐る

でも最後は楽しく パンパン! したのをよく覚えています

今はこの曲無しのライブなんて考えられませんね

さて、ワタシはいつかこの曲を弾ける日が来るのでしょうか?

(練習しなさい)



14 Bye Bye Boogie

ずんず・たった♪ ずんず・たった♪のイントロも楽しい楽曲

こちらも国際フォーラムですね

兄弟がピアノを弾きながら、片手をあげて微妙なタイミングでBye Bye

途中から立ちあがって

兄さんが弟くんのオシリから、椅子をひょいと外すのだけれど

このまま弟くんが知らずに、また座ろうとしたらどうしよう…

と、毎回すってんころりんな図を空想してしまいます

いや~、そんなNGシーンをDVDに入れたら楽しいよね

いっそ、NG集なんか作ってくれ

さて、この曲

ついつい、さーよーなーら~♪ と歌ってしまいたくなるけど

さーよーなーら~♪ またあした~♪

あしたも~♪ また会おうね♪ オヤツは半分こね~♪

と、なぜかワタシの中ではオヤツを半分こする歌になっています

ま、テキト~に歌っているだけだけど



14 Boogie Back to YOKOSUKA

今世紀最高の名曲です

横須賀芸術劇場です

『公演直前にここで録ろうという話になった』←月刊ピアノ

と、いうことは先日の Le Chemin のライブと理解してよろしいですか?

オマケDVDの映像と同じと理解してよろしいですか?

ということは最前列センターにいた (何気に自慢してみる)

ワタシの ひょ~!みたいな

ふふぉ~! みたいな 

!"#$%&'()=!”#$%&’()=!みたいな声も

もしや入っていると理解してもよろしいですか?

この曲のイントロ部分が始まると

嬉しくて本当に自然に ひょ~!みたいな声が出てきます

普段は恥ずかしがり屋で、もじもじで

Hey!すらできなくて

兄さんの顔すら見つめることができないワタシでも (ウソです)

この時ばかりはついつい大声で叫んでしまいます

友人に言わせると、ワタシの叫び声は意外とデカイらしい

これは良いことなのか? 特技と言っていいのか?

ちょいと叫ぶ練習でもしてみようかな?

でもあまりに叫ぶと、周りの皆さまに迷惑になるから

(人間、自覚は必要だわね)

ピンポイントで、ツボついて、ウケ狙いで、

兄弟を笑わせる!くらいの絶妙なタイミングと内容で叫べるよう

精進しようかと思います

とりあえず、ラストまで行きましたが

読み返してみると、ライブ盤の感想と言うより

図らずもワタシの思い出話を披露するコーナーになっちゃいました

お許しください

このあたりで、いい感じに過去を振り返ることが出来たなと

自分でも思っています

10周年で、ベストライブ盤が出て

じゃ、次は15周年かしら?

20周年かしら?

でもきっとその時、相変わらずワタシもバカやってんだろうな

ま、そんな自分が好きですけどね

何せ自分大好きO型だから~♪♪♪

今日のひとりごと☆

クリスマスツリーが跡形も無く街中から消えていた

Noel de Qatre-Mains も来年の9月末日まで封印です

淋しい…

|

« ぴあ インタビュー | トップページ | 何と言ってもメリー・クリスマス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ぴあ インタビュー | トップページ | 何と言ってもメリー・クリスマス »